六壬神課の2ch口コミ評判

皆さんは六壬神課という占い方法をご存知でしょうか?

この六壬神課という占い方法は、時間を元に天文と干支術を組み合わせて占う、その際に使う占い道具は六壬式や玄女式とも呼ばれています。

結婚はまとまるか? 恋愛はうまくいくだろうか? 就職や転職は大丈夫か? 商談はまとまるか? 試験は合格する?など人生を左右する事件を占う時に最適とのことです。

肝心なそんな六壬神課は本当に当たるの?当たらない?など、疑問に感じる事を当サイトが検証していきますので是非参考にしてみてください。

六壬神課とは・六壬神課の手法

まず、六壬神課とは一体何なのか?どういった手法で占うのか?

六壬神課は射覆(せきふ)占や失物占に強いことでも知られています。
失くした物が出るのか出ないのか、盗られたのか、単にどこかに置き忘れたのか、出る場合はどのような所を探せば良いのか、自分から見てどの方角にありそうか、などを的確に占うことができます。

六壬神課で重要な意味を示すのは以下です。
1、貴人(きじん)…天乙貴人とも呼ばれます。その名称の通り、気高さを備えた王者を同じく高貴な生き物である龍がとりまいています。十二天将の中の主神であり、優雅、上品、知的な素質や、出世や昇進といった意味がります。

2.騰蛇(とうだ)…霧の中、周囲に鬼火を引き連れて飛ぶ蛇の姿をした神獣です。人を驚かせて喜ぶような性質があるためか、むやみに早い変化の早さ驚きます。ショックを受けるといった不安になるような意味を多く持っています。

3.朱雀(すざく):南方の守護神として尊ばれます。大きく翼を広げた美しい鳥の姿をした神獣。激しくも優美なその姿は、頭が良く理知的で、勉学に関連した意味を持っています。また派手さや美しい人を示す、といった特徴も

4.勾陳(こうちん):城壁を背にした近衛将軍の姿で描かれる勾陳。その背景になる日干し煉瓦からは、秦の始皇帝時代からの歴史が読み取れます。地表を守るとされ、労働や地味な努力、正直で真面目、といった愚直な意味を示す。

5.六合(りくごう):空に飛び立とうとする四島立ての馬車と、その背後の開いた門で示されるのは全体的な空間です。そこから、連絡、バランスがとれた状態や調和といった意味を司るとされています。

6.青龍(せいりゅう):東方の守護神とされる、青く輝き生命力にあふれる龍の姿の神獣。めでたさを示す瑞雲という雲の中を縦横無尽に動く姿から、活動的、早く動いて変化を遂げます。積極的な活動といった意味が多い。

7.天空(てんくう):シルクロードの難関、ゴビ砂漠を思わせる黄土高原の砂漠と空……。砂煙が舞い上がる様子は、中身がないので事態も変化しない、といった空無なイメージのある意味となります。

8.白虎(びゃっこ):殺伐とした猛獣の雰囲気みなぎる白い虎。西方の守護神であり、一日に千里を走るともいわれる神獣です。そこから、決断・果敢といった意味があります。

9.太常(だじょう):王の旗を持つ使者が畑と酒がめを背景にたたずんでいます。天帝に使える文官ともいわれ、平凡さや、飲食、宴会といった意味です。こつこつと真面目に働く人を表現しています。

10.玄武(げんぶ):亀と蛇が合体したような姿の神獣であり北方の守護神とされています。どこか不気味な姿で狡猾さや悪巧み、悪知恵、といった意味があります。さらには、隠し事や家出という意味も。

11.太陰(たいいん):杖にすがる老婦人で示されるが、実際には老婆の姿をした女神です。月で示される女性の知恵を象徴するようなその姿から、医師、宗教家、占い師などという人物を示し、宗教に深く関わる意味を持っています。

12.天后(てんこう):その手に実りの稲穂と瓜を持ち、湖に立つ貴婦人のような女神。女性らしさや母性的なもの、あるいはセクシーで成熟した大人の女性を示す。そこから、新婚旅行、駆け落ち、といった意味があります。

六壬神課の的中率

六壬神課は当たるの?といった質問や疑問が非常に多いですね。多くの情報から得た答えとしては、六壬神課だから当たるということはありません。六壬神課だから、安心してしまい気が緩んだ結果、多くの言葉を受け入れ過ぎて、当たる気がするだけではないでしょうか?
中には六壬神課で安心しすぎて、気が付かないうちに騙されていたなどの話もありました。

六壬神課を扱う店舗

六壬神課を扱う店舗に関して検証させて頂きましたが、六壬神課を行う店舗は全国に数多く存在します。

占い専門のお店から、居酒屋・バーなどで店主が行う場合もあります。また路上店舗で占い屋を起業されている方もいらっしゃいますよね。

六壬神課で有名な占い師

現在、六壬神課で有名な占い師はいませんが、六壬神課でを用いた有名な陰陽師では、映画の題材にもなったことがある「安倍晴明」などが挙げられます。

占術にも種類が多く存在し、どの占術が当たるのか?当たらないのか?探してる方が大半です。その中でも当たるの占術や、自分に合った占術を知りたい方などに最適の占いサイトをご紹介させて頂きます。

~どの占いが一番当たるのか知りたい方へ~

占術にも種類が多く存在し、どの占術が当たるのか?当たらないのか?分かりませんよね? 悪質な詐欺まがいの占術を利用して失敗された方もいらっしゃると思います。

そんな占い好きな方にとって朗報になりますが、

確実に当たる占術!自分に合った特別な占術が知りたい!と思いませんか?

当サイトが長期に渡り、プロの占い師、ユーザーから口コミや評判を集め、徹底検証し、これは当たると証拠が取れた超優良の占いサイトを紹介させて頂きます!

▼2017年最新版!みんなが選んだ占いサイト

話題の当たる【優良占いサイト一覧】はこちら
※無料登録でアナタの未来が分かる!
当たる占い紹介

この占いは当たりますか?(★が多いければ優良評価) 
全然当たらない・・あまり当たらないまぁまぁ当たるよく当たる!凄く当たる!! (まだ評価されていません)
読み込み中...
※5段階評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できます。厳選な評価をお願いします。

六壬神課の2ch 口コミ 評判 評価を投稿